患者様から著者へのアクセス

このページには書き込めません。

 

  1. まずは落ち着いてゆっくり繰り返し以下の説明を読み返してください。

  2. あなたの症状をここに相談することは他の患者様の役に立つ行為です。「自分だけは特別だから相談を非公開でしたい」とは考えないでください。ただし個人情報は書かないでください(書いてあれば修正・削除します)。

  3. 診療所は東京にあります。海外から、全国から飛行機や新幹線で来院される方が少なくありません。距離の問題はあると思いますが一度でもよいのでがんばって来院ください(後ほどメールに診療所の情報を返信します)。

  4. 診療所は完全予約制で遠方からのご来院であっても30分以上の診察時間を割くことができません。よって必ず30分以内で終われるように、先にメールのやり取りでこれまでの病歴を詳しく教えておいてください。携帯電話(スマートフォン)のメールアドレスは届かないことが多いのでPCのメールをご使用ください。尚、間違ったメールアドレスの場合は届きませんので数日経っても返信がない場合はもう一度投稿ください。

  5. 難治性の病気を治すには自分が難治であることを自覚していただかなければなりません。そのために以下のブログを読んでおいていただくと非常に助かります。:::: 難治性疾患治療ガイドライン:::: 自分を信じることができますか:::: 難治性疼痛治療の障害は患者自身

  6. 「原因が知りたい」「病名をつけてほしい」という患者様は私のところにアクセスしないでください。現医学には病名のない奇抜な症状が無数にあります。それに病名をつけられるのは各病気の認定医のみです。

  7. 私の診療所は全国から来院される難病患者で飽和状態です。予約に際し横柄な方の診療は他の患者様の迷惑になりますので診療を拒否する場合がございます。

  8. 難治性の疾患を治療するためにはコラボ治療が必要です。ある程度お金に余裕を見ておいてください。通常の診療費+1~数万円くらいの余裕を見ておいてください。私たちは暴利を請求しませんが、ある程度のお金は必要だという認識を持っていただかなければ困ります。

  9. 最近の私の治療実績をこちらに示しています。これは私の治療技術の中のほんの一部ですが、私を信じる材料になると思います。

  10. 投稿はあなたが興味を持ったブログのページ(最後尾の投稿フォーム)に書き込んでください。