高血圧が神経根ブロックで完治する

世界初!上頚神経根ブロックで血圧正常化に成功

朗報です。週に1回の上頚神経節ブロック(頚部交感神経節ブロック)を10回行って血圧を正常化させることに成功しました。高血圧症はそのほとんどが原因不明であり、降圧薬を服用しつづけることでしか血圧を正常に保つことができなかったのがこれまでの医学常識でした。しかし、ブロックを行うことで降圧薬を服用しなくても正常に安定化させることができました。グラフはその血圧の動向です。

血圧変動グラフ

 

最初の1カ月は薬を服薬、次の1カ月は薬をほとんど服薬せず、後半の2カ月はブロック治療を週1回で行っています。

平均血圧グラフ

 

上記のようにブロック後半には経口薬を服薬していた時よりも低い水準になっています。ブロックは、最初の5回までは血圧の低下が見られません。よって、ブロックを行っても、その効果が出現するには時間差があります。最初の数回で「効果がないからあきらめた」ということがないようにしなければなりません。この記事の詳細を知りたい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です