ご加持治療成績21-25

■症例21)11F 左突発性難聴

【現病歴】1週間前に発症。翌日大学病院に入院。1週間ステロイド点滴治療を受けるがわずかしか回復せず。大学病院ではダメだと思い、わらをもつかむ思いで当院初診。

【ご加持中の変化】老婆のよう体が前のめりで猫背になり手や背中が硬直して痛みがあったが瞬時にやわらいだ

【改善実績】聴力が劇的に改善し完治にまで至った。大変感謝している。85db→18db(5分法)67dbの上昇。

【霊障診察】家族親子に強い気の滞りあり 後頭部の細胞の悲鳴あり 気の通り低下・背中 憑依霊あり

【併用治療】上頚神経節ブロック

【備考】父親が霊感あり 亡き祖母の葬式をあげておらず頑固な祖父の家に放置され供養もしていない 患者は祖母に気に入られていて同じ左耳に難聴があった。

【総評】大学病院の治療ではほとんど回復しなかった重度の難聴。初診時から数回は当院のご加持に後ろ向きで治療が難航した。父親にもともと霊感があり、祖父(父親の実の父)との間で亡き祖母を勝手に供養すると縁を切る!とまでいわれていた異様な確執があり悩んでいたが、加持により改善の兆しがあることがわかり、娘のためにと薄々わかっていた真の原因に目を向けることを認めるまでに改心。夫婦で積極的に治療に関わるようになった。翠蓮先生のアドバイスに従うことで完治となるまで劇的に回復した奇特な症例。大学病院で回復しなかった例を85db→18dbまで回復させたのは西洋医学の敗北であり奇蹟的である。ご加持なしではこのような復活は望めないだろう。翠蓮先生の師匠のお寺(茨城県)で護摩の火を浴びてもらってからさらにご加持の気が通りやすくなった。

■症例22)23M 多重人格症(離人症) 頸肩腕症 不眠症 耳鳴り

【現病歴】17歳の時から自分ではない人格がいて自分の人生ではない気がする。現実を生きている実感がない。精神科に通院しているが全く改善しない。

【ご加持中の変化】加持後明るくなる

【改善実績】睡眠が安定し離人感が気にならなくなる

【霊障診察】左耳付近に細胞の悲鳴 憑依霊あり

【併用治療】上頚神経節ブロック

【備考】父が8歳で亡くなる(恐らく霊障)。母はS学会で関係が難しい。二座式供養を行って以来症状が軽くなった。

【総評】年齢が若く、遠方なので親からの援助がなければ当院で満足な治療が受けられないというハンディを背負う。しかし母から理解を得ることは難しくやっとの思いで通院し、翠蓮先生の師のお寺に護摩の火を浴びに来ることができた。ご加持により明らかな症状の改善があるものの親の理解を得ていない場合の治療継続は難しい。

■症例23)32M 突発性難聴

【現病歴】3日前に発症の突発性難聴。近医で診断された後、当院をネット検索で知り来院。

【ご加持中の変化】熱くなってからだが楽に

【改善実績】1回完治

【霊障診察】気の通り低下・背中 

【併用治療】上頚神経節ブロック

【総評】3日目という早期で来院したため治りが圧倒的に早かった。

■症例24)47F 難治性坐骨神経痛 尿意頻回(4前~)顔の痙攣 頸肩腕痛 両上肢しびれ 左下肢つっぱりしびれ ひくひく 臀部・両下肢痛 胃炎 便秘

【現病歴】2年前から痛みや不定愁訴出現、カイロプラクティックでさらに悪化。整形外科で全身の痛みやしびれを訴えると、精神科を勧められる。ブロック注射も無効。困り果てて来院。

【ご加持中の変化】とてもふわふわして気持ちが高揚

【改善実績】ペインのブロックが効かない。ご加持のみ効果あり。加持で痛み軽減。ご加持5回後にブロックが効くように。ご加持以来子供がおとなしくなった。体が女性らしくなった。

【霊障診察】気の通り低下・全身・特に下半身 強い憑依霊あり ポルターガイスト現象あり(バッグが落ちる) 心窩部に細胞の悲鳴

【併用治療】上頚神経節ブロック 腰部硬膜外ブロック

【備考】霊障があまりにも強いがプライドが邪魔して認めない傾向

【総評】ポルターガイスト現象が起こるほど強い憑依霊がついていた。ご加持が良い効果を発揮することから霊障であることは認めざるを得ないが、本人はなかなか認めない。ご加持で症状は改善できるが、霊障の根本を絶たない限り完治はなく再発を繰り返すと思われる。

■症例25)35M 頚椎症性神経根症(右上肢痛)

【現病歴】4M前から右上肢のしびれあり整骨院や総合病院に通院したが全く改善せず。

【ご加持中の変化】温かく感じる

【改善実績】難治性、しびれ 加持後にしびれがとれてしまい不思議で驚く 1回完治

【霊障診察】憑依霊の攻撃あり(近寄るだけで右手がしびれる)2体払う

【併用治療】頚部傍神経根ブロック

【総評】右上肢のしびれというごく普通の症状だったため霊障ではないだろうと油断していたが、実際は霊障だった。本人は「どこへ行っても治らない」と嘆いていたのでご加持でしびれが消失した時には非常に不思議がっていた。このような普通にある症状にも霊障が潜んでいるということを認識させられた。