医師・医療従事者として著者にアクセス


 

見学・研修希望の先生方

現在、見学は基本的に受けつけておりません。しかしながら、志の高い方に対しては、場合により研修の機会を設けます。

すでに私たちは西洋医学の最先端でさえ「治せない」とされる様々な疾患を治すことの技術を持ちます。

しかしながら私たちの技術を持ってしても尚、治せない疾患が存在します。それは科学が到達することができない別次元の精神的な世界の波動(因果)が関与する疾患です。

私たちは現在、科学と精神世界の両方面から治療することを研究する段階にあります。

すでに精神世界の治療能力もかなりのハイレベルにあり、この治療能力により創傷治癒を早める、免疫システムを改善させる、関節軟骨を再生させるなどの西洋医学以上の治療ができる段階にあり、私のブロック技術もかなりのハイレベルにあり、ブロックで霊障から来る症状でさえ軽減できるという段階にあります。

因縁・因果から来る症状であれば、その因果の原因をつきとめる霊的診断力を有し、西洋医学的な原因があれば、それは科学で解明することも同時に行えます。

この二つのハイレベルな治療能力を互いに協力し合い、併用して治療ができるのは当施設のみです。その理由は、医学を行う私と、密教でご加持をするAとが夫婦だからです。夫婦だからこそ、互いを否定し合うことなく、互いの長所を理解し、併用が行えます。

すでに西洋医学のレベルを超えている私の治療力と、密教の中でも真に強い能力を持ち、数々の治療実績を持つAの力が合併することで発揮できる治療レベルは、想像を超えた域にあります。

こういったことが理解できない方が、私たちのところに研修に来られても無駄なだけでなく、私たちの業務の妨害となります。「オカルト」と思われる方は、私たちとは縁がないと思われます。


私たちの医療は精神世界の因果にもメスを入れるため、大変起きな力が常に動き、命がけとなります。そうした世界に足を踏み入れる覚悟のある方であれば、私たちと縁があるかもしれません。

医師・医療従事者として著者にアクセス」への2件のフィードバック

  1. こちらにコメントを残すことは不適切かもしれませんが、どこに書けばよいか分からずこちらでコメントさせていただきます。

    整形外科のクリニックで理学療法士をしているものです。
    先生の深い考察に感銘を受けており、自分の理学療法に取り入れられるものは参考にさせていただいております。
    今回外部にて小さな勉強会ですが発表する機会を得まして、先生の書いてある内容の一部を参考文献として引用させていただけないかと考えております。

    もし可能でしたら何卒宜しくお願い致します。

    • 文献の引用は自由に行ってください。そのためのHPですので。理学療法士の中にも、独学で指圧や整体を学び、医師以上にいろんな病気を治してしまう方もおられます。西洋医学にだけ目を向けていたのではそういう達人にはなれません。ぜひ視野を広げて多くの人に役立つ人間になっていただければ幸いです。

doctorf にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です