著者を雇う・著者に仕事を依頼したい

医療関係者各位

大学病院・国立病院・研究所の講師として若い医師たちに技術を伝えることのできるポジションにつく機会を与えてくださる方のアクセスをお待ちしております。著者はすでに開業しており、常勤になることはたやすくありませんが、新たな医療技術を研究し、後輩医師に伝える機会を欲しています。著者は異端児であるため、雇用には障壁があると思われますが、それを乗り越えて著者を招く大きな器のある方が世界のどこかにおられることを願っています。著者にアクセスしようと思われる方は下にコメントを残しておいて下さい。ご連絡差し上げます。

デモンストレーションします

著者の技術を全国に拡散させるために、著者は全国各地に赴き、1日診療としてデモンストレーション診療を行います。難病の患者様を集めていただければ、地方に1日滞在し、患者様を治療する方法などを実演させていただきます。交通費と一般医師に支払う日給があれば、出張診療を行いますのでお声をかけてください。ただし、出張診療は診療のみを目的としているのではなく、診療技術を伝えることが目的ですので、医師の見学がセットになっているとお考え下さい。勉強する目的で著者をお招きください。下にコメントを残しておいて下さい。ご連絡差し上げます。

病院経営に興味のある方へ

世に真に貢献する病院を設立・経営してみたいと考える企業がございましたら、著者にアクセスください。難治性の疾患を治療できる世界初の施設を設立するために著者がアドバイスすることなどを考えています。下にコメントを残しておいて下さい。ご連絡差し上げます。

サイト運営に興味のある方

当サイトは900人/日が訪れる小さなサイトですが、将来的には拡大していかなければならないと考えています。作りこんでいけば、サイトは盛り上がりを見せ、将来的に発展して行く可能性もございます。著者はサイト拡大に対し利潤を求めず、無報酬で尽力します。そうした将来性を見込んで、サイト運営にご協力いただける企業の参加をお待ちしています。本サイトの拡大は医療レベルの推進と大衆の幸福に大きな影響を及ぼすと確信しています。下にコメントを残しておいて下さい。ご連絡差し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です